スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早めの入園

13日からソウが、ゆのと一緒に幼稚園に通いだしました。

ゆのが通う幼稚園は、満三歳児クラスがあり、三歳の誕生日を迎えて、希望があれば入園することが出来ます。


キリよく年少になる4月から入園のつもりでいたけれど、それを少し早めました。


というのも新しい幼稚園に変わってから、毎朝ゆのを送っていくと、園庭で遊びたくて仕方ないソウをなだめて帰るのが日課になっていて。

遊ばせてから帰る日もあるけれど、毎日毎日は、私も都合があるし。


ソウを三歳児クラスに入れれば、3学年差のゆのとソウが、一緒に幼稚園に通えることになって、ゆのも喜ぶ。


ソウもお姉ちゃんと一緒なら安心だし・・・

ゆのも3月生まれで、ほぼ3歳になってすぐ年少に入園したし・・・

私も楽になるし・・・とか色んな理由くっつけて、入園することに決めました。


10月から、慣らし保育(週3回午前中だけ)に通った甲斐あってか、入園初日はすんなり行ったけれど、翌日と翌々日はちょっと渋り気味。。。

今日は涙も見せていた


でも、ゆのがソウのクラスに迎えに来てくれて、一緒に砂場で遊んでくれるなどしてた。

頼もしい限り。

そして助かる。

きょうだいっていいなー。


ソウが園にいる間、私はというと。

ゆのを妊娠していた頃以来の、一人時間を過ごしています。

6年ぶり?


家事も今までより少しだけ集中してやったり、買い物や銀行などの用事も身軽に行けて、ありがたい。

でも、寂しいのもあり。


暇あればソウを舐めまわすように(言い過ぎ)かわいがっていたのが、できなくなっちゃったもんさ。

その分帰ってきてから二人と遊ぶようにしてる


早くソウが園生活に慣れるといいなー。

もうすぐお迎えだー。






スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。