スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

離乳食と焼肉

離乳食初日
離乳食、始めました

10倍粥


「まずい~」って顔をして、食べません。

初日はスプーンを自ら持って、なめなめしてたけれど唾液と一緒にごっくんしたかは不明。

2日目、3日目は「あーん」って言っても口を開けてくれません。

ちょこっと開いたお口にスプーンを近づけ、お粥をちょちょっと付けても「まず~い」ってお顔。


大人ごはん、私たちが食べてるときによだれこそ出ないものの、じっと見てるから、食べたいのかな?って思ってたけど、違うのかな。

今までおっぱいだけだったし、麦茶も白湯も飲まない子だから当然の反応なのかな。

慣れるまで根気よく続けるしかないのかなぁ。


Kちゃん一家と焼肉に行ってきました
13日の夜にね

帰りが遅くなるかもしれなかったから、出発前にゆのをお風呂に入れました。
(結局帰ってきてから汗&焼肉のにおいは落したんだけど

この日、なかなかお昼寝をしなかったゆの。

泣きぐずりしそうだなぁと予期していたものの、あんなにひどくなるとは思いませんでした。

お店に着いて、初めこそオーボールで遊んだりいい子にしていたものの、だんだんぐずぐずに。

私の腕の中で暴れ、後頭部を私の鎖骨にぶつけて大泣き

それがきっかけとなって、大号泣。

お店の外に連れて行って泣きやんでも、お店に入るとまた泣きだす始末。

途中で彼に代ってもらい、彼が外に散歩に連れて行ってくれました。
しばらく帰ってこないなぁと思ったら、ゆのを寝かせて戻ってきました。

そこから彼の腕で寝ていたのだけど、30分くらいしたら目を覚まし、また号泣。

もう手をつけられないカンジ

ま、仕方無いよねぇ

ゆのにとっては眠いし、焼肉のにおいぷんぷんで臭かったかもしれないし、うるさいし。

帰りの車中でも泣きっぱなしでした。

途中授乳しておむつ替えて、一度は機嫌よくなったんだけど、思い出したかのようにまた号泣。

家に着いてまた授乳したら、にっこにこになりました。

やっぱりお家がいいよね。
特に夜は。

ごめんね、ゆの。
付き合ってくれてありがとう。


大変だったけどKちゃんママ・パパとまた会えて嬉しかったです
やっぱり楽しいご夫婦だわ
そしてKちゃんはお利口ちゃんにしてたね

ぜひ、またご飯でも
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。