スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車で帰省

そういえば、今回の夏の帰省は初の試みが二つありました。


一つは、名古屋までの行きの新幹線を、ゆのとソウと私の3人で乗るということ

これがなかなか当日まで不安で、本当に3人で3時間弱の新幹線の旅を乗り切れるのかどうか、乗ってる最中もドキドキでした~

結果的には、無事に名古屋に着いて一安心だったんだけれども

お菓子とおんぶ紐のおかげかな

あとは発車時刻をソウの昼寝の時間とかぶせたので、最後1時間だけだけどソウが寝てくれたから助かった。


10月初旬に、友だちの結婚式出席するのでその時にまた3人旅…

がんばる。。。



1_20120906141132.jpg


そしてもう一つの初試みは、お盆明け帰りを車ですること

帰省費用削減と、ダンナさんが「車で帰ってみたい」との希望があったため。


行きは、私たちは先に実家に帰っていたので、ダンナさんが仕事が終わった翌日、一人で車で帰ってきました。

深夜2時に家を出て、途中何回か休憩、大阪辺りで一度軽く渋滞、三重のダンナ実家に着いたのは午前11時くらいでした


で、帰りは愛知の私の実家を夜8時ごろ出て、翌朝4時ごろ自宅に着きました。


ゆのとソウは、車で寝ること前提で、ご飯食べてお風呂入ってパジャマで乗車。

私もパジャマじゃないものの、すっぴんメガネ。

寝るつもりはなかったけど、やはり深夜1時ごろから睡魔が

ダンナ氏、ごめん。


ゆのたちも10時ごろまで起きてたけど、その後は寝ました。

でも、ソウは深夜2時半ごろ覚醒

4時ごろ家に着いたらさらにテンションUPで、懐かしい自分のおもちゃで遊びだしました

私もダンナさんも眠くて眠くて、いつのまにか就寝。

気づいたらソウも隣で寝てた


約8時間の運転、運転手も、乗ってる方もハードだけど、お金が節約できたのは大きい。

冬はたぶん雪の関係で新幹線での帰省になるだろうけど、来夏はまた車で帰るかな~?


とにもかくにも、おつかれさま、ダンナ!
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。