スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おちくちゃっく

ソウが「おちくちゃっく」と言います。


静かにしてほしい時に言う、「お口チャック」のことです。


最近は、間違えなく言うようになった言葉……


ブロッコリーのことを、「ブックローリー」


ほっぺのことを、「へっぽ」



ついつい、「もう一回言って?」

と、頼んでしまう。





おばあちゃんから貰った誕生日プレゼントのトーマス
スポンサーサイト

オムツからパンツへ

9月半ば、ソウのオムツが外れました。


パンツに切り替えようと思ったのは、8月下旬。

やっぱり夏のうちが、色々やりやすいかな、と思ったから。


切り替えはじめた時はもちろん、トイレに行く前にパンツが濡れてしまう状態。

おしっこが出る感覚や、パンツが濡れる感覚をつかんでもらえたら、と思っていた頃。

そのまま毎日続けるつもりが、何となくまたオムツの日々になり…


でも9月に入り、やっぱりこの夏のうちに取れたらと思い、またパンツを履かせてみました。



「おしっこ出そうになったら教えてね~、トイレに行こう~!」

なんて話しかけてたら…。


「おしっこ、でそう!」

と言って、トイレに走るソウ。


自分でパンツを脱ぎ、便座に上がり、座って…


ちょろちょろちょろちょろ


「でた~!」


おしっこ成功!



は、コツを掴むまで2、3日位かかったけど、ちゃんとトイレでできるようになりました。


たまーにトイレ間に合わない~ってこともあるけれど、それも最近じゃほとんどなくなったかな。


通っている幼稚園が、オムツNGで、「もらしてもいいから、パンツで過ごす」という方針。


.....間に合ってよかった。




もともと、ゆのの時もだけど、オムツはずしについては焦らずゆっくりのスタンスの私。

焦って”トイレトレーニング”をしても、お互いストレスだからと思ってて。

(単に面倒で先延ばしにしていた部分もあり


ゆのは、完全に外れたのは、3歳3カ月くらい。

年少さんの初夏だったかなー。

(前の幼稚園は、オムツOKで、園でトイトレしてくれてた。)


そんなこともあって、私の中ではソウのパンツ移行が思いの外早かった

ソウ、がんばったね。

早めの入園

13日からソウが、ゆのと一緒に幼稚園に通いだしました。

ゆのが通う幼稚園は、満三歳児クラスがあり、三歳の誕生日を迎えて、希望があれば入園することが出来ます。


キリよく年少になる4月から入園のつもりでいたけれど、それを少し早めました。


というのも新しい幼稚園に変わってから、毎朝ゆのを送っていくと、園庭で遊びたくて仕方ないソウをなだめて帰るのが日課になっていて。

遊ばせてから帰る日もあるけれど、毎日毎日は、私も都合があるし。


ソウを三歳児クラスに入れれば、3学年差のゆのとソウが、一緒に幼稚園に通えることになって、ゆのも喜ぶ。


ソウもお姉ちゃんと一緒なら安心だし・・・

ゆのも3月生まれで、ほぼ3歳になってすぐ年少に入園したし・・・

私も楽になるし・・・とか色んな理由くっつけて、入園することに決めました。


10月から、慣らし保育(週3回午前中だけ)に通った甲斐あってか、入園初日はすんなり行ったけれど、翌日と翌々日はちょっと渋り気味。。。

今日は涙も見せていた


でも、ゆのがソウのクラスに迎えに来てくれて、一緒に砂場で遊んでくれるなどしてた。

頼もしい限り。

そして助かる。

きょうだいっていいなー。


ソウが園にいる間、私はというと。

ゆのを妊娠していた頃以来の、一人時間を過ごしています。

6年ぶり?


家事も今までより少しだけ集中してやったり、買い物や銀行などの用事も身軽に行けて、ありがたい。

でも、寂しいのもあり。


暇あればソウを舐めまわすように(言い過ぎ)かわいがっていたのが、できなくなっちゃったもんさ。

その分帰ってきてから二人と遊ぶようにしてる


早くソウが園生活に慣れるといいなー。

もうすぐお迎えだー。






ソウが、三歳になった

今日でソウが、三歳になりました♪


男の子だから?かわいい年頃だから?

親バカながら、ソウがかわいくてかわいくて仕方がない最近であります。

もちろん、ゆのもかわいいよ~


さてさて誕生日夕御飯は、ピザとスープを作りました

ピザもスープも、結構野菜摂れるからよかったわ。

食わず嫌いがちなソウが、最近少しずつだけど、野菜も食べてくれるようになって、今日も色々食べてくれたから嬉しかった


バースデーケーキは、ソウが大好きなジェームス

めちゃ喜んでたよ~


ゆのが手紙を渡してくれたり、みんなでハッピーバースデーの歌を歌ったりして、ささやかながらお祝いしました




今日は、朝起きてからずっと、ふとした時に、三年前の今日の日を思い出している私です。


今日みたく、寒い日だったっけ…

15時半頃生まれたっけ…

家族が増えて、嬉しくてたまらなかった…

ゆのは夕方に会いにきてくれたなぁ



ゆの、二歳七ヶ月の時にソウが生まれたから、今横で眠っている三歳なりたてのソウよりも、あの時は小さかったんだね。


ゆのの三歳の誕生日は、4ヶ月になったソウをベビーカーに乗せて、ミスドでお昼を食べたなぁ。

ゆのに、何食べたい?どこ行きたい?って聞いたら、「サティ。ミスドでどーなつたべたい」って言ったっけ。


今日、ソウと二人お昼をマックで食べながら思い出しました。


ゆのに話したら、「ぜんぜんおぼえてなーいっ!」ってさ



先週まで風邪を引いていて、夜になると呼吸困難になりそうなくらい咳こんでいたソウ。

心配したけど、誕生日までには治ってよかった

健康が一番ありがたい。

日々、元気にたくましくなあれ~


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。