スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納豆

我が家は平日、毎朝納豆を欠かさず食べます。

ゆのも1パック、たまに私と半分こ。

そんな納豆愛好家のウチに、モラタメさんから素敵なお届けがありました

050_20100312154627.jpg


金のつぶ®ねぎ黒こしょうたれ


しかも3個入り12パック!!

36個も、到底ウチだけじゃ消費しきれないので、お友達にもおすそわけして喜ばれました☆


実はミツカンさんの納豆ってあんまり買うことなくて、おかめ納豆さんが多いんです。

というのも、私自身「とろっ豆」の糸引き感があまり好きじゃなく、彼も納豆にはからしが欠かせない!(「とろっ豆」にはついていない)と言うので。


でも今回いただいた「ねぎ黒こしょうたれ」は、からし代わりにねぎ黒こしょうたれを混ぜるとキャッチフレーズ通り、美味しさがあとを引くんですよね!

もう一口!と食べたくなるような感じです。

糸引き具合も、「とろっ豆」とは違って、往来の納豆のようで私好みです


ゆのにはちょっと早い大人の味ということで、ねぎ黒こしょうたれは入れず、もう一つ入っている普通のたれのみを混ぜてあげました。

納豆好き娘は満足そうに食べてましたよ♪


これからおかめ納豆さんと同じくらいの値段で売られていたら、迷わずこっちを買うー!と思うくらい気に入りました☆
スポンサーサイト

描けた!

ゆのが、初めて顔らしき絵を描きました

左上のがそれです。



0001_20100309150014.jpg


ゆのに言わせるとアンパンマンだそうで

親ばかながら、感動しました



smile.jpg


いよいよ2歳の誕生日が来週に迫りました!

一応、ケーキ食べたりする親子での誕生日会は13日の土曜日にする予定☆
(誕生日当日は平日だし、ケーキを注文したお店も定休日だし)


お誕生日メニュー、ほとんど考えてないわ

エビは絶対だけど、どんな料理にしたらいいんだろー。

ただボイルしてあるエビが一番喜びそう

でもそれじゃあ…ねぇ。


クックパッドで探してみよう

シュワッチ

今月の3連休から実家に帰るので、スイミングも3月前半に4回行かなくてはなりません。

すでに3回行ったので、残すはあと1回・・・。

今週金曜に行けたらいいな


0016.jpg



そのスイミング、昨日ゆのが初めて「シュワッチ」をすることができました。

「シュワッチ」と言うのは、先生が子どものわきの下を支えて持ち、1,5メートルほど離れたお母さんの所まで水中で移動(泳がせる?潜らせる?)させるというものです。

うまく説明できなくてごめんなさい


もう長いことスイミングに通ってるお友達はそれをするんだけど、まだ1歳ぐらいの子や、入って間もない子は「あっぷっぷ」と言って、ただそのまま水中に1秒ほど潜らせるという練習をします。

ゆのもずっとそれをしていたんだけど、ここ最近、水に入るのが楽しくて楽しくてたまらない様子だったゆの

「きゃっきゃきゃっきゃ」言いながら水とばしゃばしゃ戯れる彼女を見ていたら、「シュワッチ」も出来るのでは?と思い、先生に言ってみました。


やっぱり出来た

水から顔を出した時は、少々びっくりしていたけど泣くことなく全然平気そうだったので、先生方も驚いていました。



スイミングに通いだして半年。

初めこそ泣いていて、どうなることかと思ったけど、ここまで楽しそうにしていると通っている甲斐があるなぁと思います。

私もほんの少しだけど運動になるし、気分転換にもなるし☆

可能な限り、スイミング続けられたらいいな

長崎・佐賀旅行~お宿・呼子編

15時半ごろに、佐賀県唐津市に到着☆

今回の旅の目的が、「呼子のイカを食す!」でもあり、

あわよくば温泉にも浸かりたい…だったので、呼子周辺で唯一温泉のあるこちらの旅館に泊まりました。


想像していた以上に趣のある旅館で、私なんかが泊まっていいの??と思っちゃうくらいでした。


さっそく、家族風呂に入ってゆっくり~

ガラス張り(ミラーガラス)の浴室からは唐津城も眺められ、すごく良かったです。

湯加減もちょうどよかったので、ゆのも熱がることなく楽しく入れたし♪



お風呂からあがってしばらくすると夕食の時間。


今回、夕食プランにはイカの活き造りは入っていなかったのですが、わがままを言ってお造りをイカに変更してくださいました


それがこちら!

いか


新鮮ー

まだ生きていて、足も動くし、模様も浮き出たり色が変わったりしていました。

こんなに新鮮なイカを食べるのは初めてで、夫婦ですごいすごい!言いながら食べました。

味も、甘いというか何と言うか、本当に美味しくて感激


この旅行中は本当に天気に恵まれたので、このイカにもめぐり合えたのです。

というのも、天候不良で海がしけたらイカは獲れないので夕食もイカなしになるそうで。

本当にラッキーだった♪



につけ


このお魚の煮つけも絶品だった!

私、魚料理の中では煮つけが一番好きだから、嬉しくてもくもくといただきました


佐賀牛


そして佐賀牛~

あぁ、ひさしぶりに分厚いお肉食べた気がする(笑)



たきあわせ


お料理を部屋に運んでくれる仲居さんが、ゆのをすごく可愛がってくれました。

お孫さんと重なるようで、色々話をしてくれたり、サービスでおにぎりをもってきてくれたりと、ありがたかったです


イカ天


さっきの活き造りの足の部分などは、天ぷらにしてくれました!

これがまた美味しくて美味しくて

残念ながら、これが出てくるまでにはお腹がぱんぱんになってしまったのだけど、残すのがもったいなくて「あと1個あと1個」と欲張って食べました。


この他にも、鯛のお吸い物やご飯、お味噌汁、お漬物、デザートが付き、本当に大満足の夕食でした



朝食


そしてこちらが朝食。

昨夜食べすぎたお腹にはちょうどよい量でした

お漬物も、デザートのヨーグルトも付け合わせのヨーグルトも全て自家製で、買ってきたものは一切ないそうです。



湯豆腐

この自家製豆腐も美味だった!


ゆのは昨晩夜泣きしました。(ハウステンボスの夜も

家にいる時はほとんど泣くことないのに、やはり床が変わると夜泣きしてしまうようです。


夕食の時、仲居さんに「今晩夜泣きするかもしれません。」と伝えたら、

あっけらかんと「それは仕方ないわよ~!まだ小さいんだもん!そんなこと言ってたらどこへも連れて行けないわよ~ねぇ!」

とおっしゃられて、少しホッとしました。


ハウステンボスの夜、「隣の部屋の方や、ホテルの方に迷惑だよな~、早く泣きやませなきゃ~」とゆのをなだめながらドキドキしていたので、救われる言葉でした。



呼子


宿を出て、20分ほどで呼子に到着!

イカはもう食べたので、朝市でお土産を買っただけで帰路につきました。



朝市

思いのほか、福岡が近かったので、そのまま海岸線を走り福岡に寄ることにしました。

行先はマリノアシティ

初日に散々買い物をしたにもかかわらず、やはり行きたくなるんだよね~(笑)

普段なかなか行けないし!

ここ、なかなか子ども服が充実していて見ているだけで楽しかったです♪


そんな感じで、寄り道しつつも旅行は無事終わりました。

あっという間の3日間、すごく充実していていい思い出になりました

また来年、ゆのの3歳記念旅行はどこに行こうかしら?

今から楽しみです


長々と、旅行のお話を読んでくれてありがとうございましたー!

1歳のひなまつり

昨日はひなまつりでしたね


ohinasama.jpg

我が家のおひなさまです。

去年の初節句前に、私の母方の祖父・ゆののひいおじいちゃんが送ってくれたものです。


人形は、陶器でできていて、道具も意外と精密に(引き出しが開いたり)出来ていて立派です。



ohinasama3.jpg


これからも大切にしていきたい我が家の宝物です。




040_20100304155023.jpg

さて、今年のひなまつりはディナーは去年とほぼ同じな、ちらしずしとはまぐりのお吸い物

あと、イカしゅうまい。


実家ではイクラはのせないけれど、私は好きだから欠かせないー。

ゆのも人のお皿からつまみ食いするほどお気に入りな様子。


雛ずし

ゆのにはひな人形ずしを作ってみました


生ハムがなかったのでロースハムで代用。

コチラを参考にしたけれど、比較にならないくらいへたっぴ!!

これもご愛嬌ということで・・・。


はまぐり

はまぐりのお吸い物も、あまり好きじゃなかったらしく(泣)

貝殻をかじってたけど、食べられませんから。


075_20100304154942.jpg

デザートはケーキ屋さんで、かわいい器に入って売られていたいちごのパンナコッタ

しかしびっくりするくらい甘くて、ゆのはほとんど食べなかったー

でも器は使えるよね


これからも、健康にすくすく成長しますように

長崎・佐賀旅行~ハウステンボス編②

2180.jpg

ミッフィーのお店には広めのキッズスペースがあり、開店と同時に入ったゆのは一人貸し切り状態でした

それはそれは楽しそうにはしゃいでいました♪


彼にゆのを見てもらっている間、私はミッフィーグッズを色々買いました。

ここでしか売っていないミッフィーや、海外直輸入のミッフィーなど、見ているとどれも欲しくなりました

ハウステンボスのミッフィーは、木靴をはいているから足が黄色なんです


1801.jpg

「すわっててね。」

そーーっとミッフィーを座らせるゆの。


1830.jpg

急いで反対側に向かうと、シーソーに体重をかけたんだけど、そうしたらミッフィーが落ち・・・

これを数回繰り返していました。


ミッフィー、体重軽いしね。

すぐ落ちちゃうよね。



帰り際に、パペットになるミッフィーを買ってもらったゆの。

それ以来、くま・アンパンマンに加えミッフィーも仲間入りしたので、お世話に忙しそうです。



2650.jpg

ミッフィーのお店の次は、キンダージム

屋内型プレイスペースです。


中には、上の写真のようなボヨンボヨン跳ねる遊び場があって、小学生くらいの子が走り回ってました。




2670.jpg

ゆのも初体験ながら、大きい子に混ざってボヨン、ボヨン

ここ、入場の際は裸足にならないといけないので、女の子はスパッツで行くことをお勧めします。

タイツ履いてた子は、ミニスカートに素足で跳ねてたからね


2720.jpg

2階は、これまた広ーいスペースに、木の乗り物や、おままごとのキッチンやマーケット、ボールプールや絵本などが置いてありました。


これは長時間楽しめそう~♪

子どもは、1日パスで1000円ぐらいだったかな?

確か出入りも自由だったから、園内に飽きた子どもはおじいちゃんおばあちゃんとここに来て、親は散策~とかもアリかも。

子どもは勝手に遊ぶから、保護者は休憩できるしね。



2930.jpg

「これがハンドルよ。」

さっき買ってもらったミッフィーにも運転を




4420.jpg

チューリップ祭りは翌週からだったけれど、十分きれいに咲いてました

お天気もいいし、暖かかったし、最高でした。


前に来た時は、2年前のクリスマスの時でツリーやイルミネーションもきれいだったけど、チューリップの季節も素敵☆

ハウステンボス。

はっきり言って、アトラクションはしょぼいし、レストランも早く閉まっちゃうし、食べるもの限られちゃうし…で微妙なところは多いけれど。。。


街並み、風車とか運河とか植えられてるお花とか、そういうのは本当すてき。

だから私はまた来たいなぁって思うんだよね。

幼稚園生ぐらいまでなら、一緒に楽しめる気がするし!


転勤するまでの間にもう一度来てみたいな


4360.jpg

さてさて・・・

ミッフィーのお店とキンダージムで思いっきり遊んで疲れたゆのは、午後の佐賀までの移動中はぐっすりでした

予定通り~


4470.jpg

駐車場に向かう途中、妙にはしゃいで転んでた

でもミッフィーは守ったんだね。

エライ





つづく・・・

ちゃん付け

旅行のことばかりでも飽きてしまいそうなので、ここらで最近のゆのの言葉について書こうと思います。



しばらく「かっか」と呼ばれていた私ですが、少し前から変わりました。




「かーしゃん」

と呼ばれます。


0410_20100301174439.jpg
週末、梅を観に行ってきました。


相棒「くま」のことを、「っまー」と呼んでいたのが・・・

「くまちゃん」

に変わりました。



0220.jpg
花の香りをかぐ子。



そして、自らのことをの」と呼んでいたのが…


「ゆのちゃん」

と、なぜか自分のことをちゃん付けします


私たちが、ゆのを呼ぶときに「ゆのちゃん」って言うからなんでしょうね。

でも毎回じゃないですよ、呼び捨てにもするし、ちゃん付けで呼ぶ時もあるし。。。


まぁ何にしろ、人前で自分のことをちゃん付けしてしまうのは如何なものかと思うので出来れば早めに止めさせたいところです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。