スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちらし寿司


今年のちらし寿司は、こんな。

わかりづらいけど、ハート型の押し寿司風にしてみた。

盛り付け、キタナイ…


2011ひなまつり


ゆのの好きないくらは外せない

買い物行ってないから、はまぐりのおすましはナシでした


さて、お雛様をしまおう
スポンサーサイト

まめまき

2011せつぶん


昨日の節分にて。


鬼役の旦那さんに向かって「鬼は外ー!!」って言いながら豆をぶつける私を見て、ゲラゲラ笑っていたゆのです


で、ゲラゲラ笑いながら「おにはそとー!」ってお父さんに豆ぶつけてました



DSC_3733.jpg


恵方巻きは、エビ・たまご・きゅうり・うなぎ(浜松土産でいただいた物)を巻き巻きしました。


エビ大好きゆのは、喜んでくれました~♪


来年はソウも一緒に丸かぶり出来るかな?!

聴診器、泣かなかった

私が住んでいる自治体が、今月からHibと肺炎球菌のワクチン接種が公費負担になりました

これって、めちゃめちゃありがたい!


Hib、一歳未満で打つと接種回数が多くなる分、自費負担の場合はかなりの出費

でも早く打った方がいいと思うから、お金かかってもソウには一歳未満の内に打とうと決めていました。

そんな時に公費負担になったという朗報


生後2ヶ月から接種できるということで、25日に打ってきました。

ついでに、ゆのも肺炎球菌ワクチンを接種。(Hibは接種済み)


ゆのは大の病院嫌い

この日も、

「ソウくんだけちゅうしゃでしょ?ゆのちゃんは、まってるから~。」

と、言った感じ。


でも、病院入って体温測ったり、中待合室で待ってる時には、”自分も注射されるのかも?!”と察知し、半べそ…。


ところが!

それまで何もなかったソウが突然口をへの字にして泣きそうに…。


そんなソウの顔をみたゆのが、

「ソウくん!だいじょうぶだいじょうぶ!こわくないからね~!ゆのちゃんがとなりにいるからね!」

と気丈に声をかけました。


これには私もびっくり!


名前を呼ばれ、まずはソウが聴診器をあてられたり、喉をみてもらったり。

その次はゆのの番。


いつもは、先生の前に座ったとたんに泣きだすゆのが、この日は聴診器をあてられても喉を診られても泣かない!!

すごく我慢している表情だったけれど、ソウがいたから頑張ったのかな?


注射はやっぱり「いたいーー!」って言いながら大泣きだったけど

でも、聴診器で泣かなかったなんて、ゆのにとってはかなりの成長!


ソウは、注射で泣いたというより、看護師さんに押さえつけられたのが苦しくて泣いたような感じ。

すぐ泣き止んだし。

ゆのは、3ヶ月のBCGの時からなんだかずーーーっと泣いてたような記憶があるなぁ。


しばらくソウは注射の嵐だけど、頑張っていこうね。

ゆのは、3歳になったら日本脳炎の予防接種があるわ~

どうかその時も、泣かずにがんばれますように


二人ともファイトー

制服採寸と、車が。。。

先日、ゆのの制服採寸に行ってきました

ほんとは12月に仮入園があったのだけど、里帰り中で参加できなかったので、この時期に。



制服は、卒園まで着るということで大きめの120

体操服は、長袖は110にして、半袖を120、体操ズボンも120。

あとはスモックとか、帽子とかも一通り試着して、注文しました。


2月にもう一度ある仮入園の時に、代金引き換えだそうです。


園庭で遊んでから帰りたいと言うので、超ーーー寒かったけど、付き合うことに。

ソウは抱っこひもの中でねんね。


寒さ限界のところで、ゆのに勘弁してもらい、車に乗り込みいざ帰ろうと駐車場を出ました

すると、左から路線バスが来ました。

広い道路ではなかったので、左に寄って待とうとしたところで事件・・・。



ガガガっ!!

音とともに軽い衝撃。


やば!と思ってエンジンを止めて車を降りてみると・・・


左前輪が、縁石に乗り上げてるではないか


たまたま、後ろから幼稚園バスの運転手のおじさんが自転車で現れ、事態を察知。


「とりあえずバックしてみようか~」

と言われ、バックするも四駆じゃないうちの車の前輪は音を立てて空回り・・・。


「じゃあ前進してみようか~、ダメだと思うけど…」

と言われ、ギアをドライブに入れるも、同じく空回り・・・。


この時点で、やらかしてしまった事態に落ち込みまくり。

ゆのとソウも乗ってるのに、どうしよう


おじさんが、幼稚園に戻り、ジャッキを取ってきてくれたのと同時に、園から先生方も駆けつけてくれました。

園長先生まで

みんなでどうする~と知恵をしぼっているところに、別の年配の男の先生が来てくれました。


この先生が、ギアをNに入れて、サイドブレーキを解除し、みんなで押すぞ!と仕切ってくれました。

6人くらいで車を持ちあげながら後ろに押すと・・・


動いた


ほっとしたのと、皆さんに迷惑をかけたのに、「よかったね~!」とにこにこで声をかけてくれたのが嬉しくて、恥ずかしながら泣いてしまいました。


仕切ってくれた先生が、異常がないか試運転もしてくれて、本当にありがたかったです。

この先生の知識のおかげで、保険屋さんも呼ばずに済んだし、短時間で解決したからゆのとソウもぐずらずいてくれて、とっても助かりました。


園長先生なんて、「ごめんね~、僕がこんなところに縁石つくったばっかりに。。。」

と、全然悪くないのにそんなことまでおっしゃり。


幼稚園の先生方が親切で、本当によかった。

そんな先生方がいる園で、4月からゆのが過ごすことが出来て、これまたよかった。

ゆのにも、優しくて親切な人に育ってほしいです。


ちなみに、この縁石に乗り上げてしまった車、今年度うちが2台目だそうです…。

手づくりプレゼント

Kちゃんの妹、Hちゃんが今月末に1歳のお誕生日を迎えるので、我が家でお祝いしました


プレゼント、手づくりのワンピースです。



ワンピ


これを作ったのは、うちの旦那さん。


はっきり言って、器用です


一昨年の年末休暇中に、同じタイプのワンピースをゆのにも作ってくれました




ボタン ボタン2
レース


私も少しだけお手伝いで、ボタン付けと、裾にレースを縫いつけました。

ボタンは、マグネット式のものにして、飾りで上から木のボタンを付けました。





HB!.jpg


デコレーションは下手下手だけど、心はこめました


ワンピースもケーキも、とっても喜んでもらえました


喜んでもらえるのが一番うれしい!


Hちゃん、お誕生日おめでとう


3.jpg


さてさて、私の里帰り出産があったので、この日は3ヶ月ぶりの再会でした


毎週のように家族みんなで会っていた私たち。


久しぶりに子ども達も大人達も凄く楽しい時間を過ごしました


そしてお互いの子供たちの成長にビックリ!

ソウにも会ってもらえることができてよかった

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。